賢島の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢島のニシキリュウグウウミウシ属の1種3

三重県賢島でのニシキリュウグウウミウシ属の1種3です。

賢島の海では頻繁に見られる子です。
多くの個体はこの写真のようにコケムシの仲間(?)に着いています。

ニシキリュウグウウミウシ属1-3①



ニシキリュウグウウミウシ属1-3②
1枚目は露出を絞ってアンダー気味に~ 2枚目は逆に開けてふんわりと撮ってみました。
大きさはどちらも8ミリ程。




スポンサーサイト

賢島のヒロウミウシ

三重県賢島のヒロウミウシ。

なぜかこのエリアにはヒロウミウシが沢山居ます。
通常、岩肌の影で見かけるウミウシなのですが、
このポイントでは泥の上にもロープの上にも、勿論岩の上にも~  
どこにでも着いています。

ヒロウミウシ2

ペアで~
ヒロウミウシ3

ペアを角度を変えて~
ヒロウミウシ4
個体数が多いので、いろんな撮り方ができます!大きさは4ミリ程。


賢島のトラパニアウィッタ2

以前にも紹介した三重県賢島のトラパニアウィッタです。

賢島へは、タコクラゲの撮影が目的だったのですが、台風の影響で天気が良くなかったので、
ウミウシ狙いにしました。

トラパニアウィッタ4
極小サイズです。大きい方で6ミリ程、小さい方は2ミリ弱程だと思います。

賢島のタコクラゲ

三重県賢島のタコクラゲ。
テレビのニュースでもありましたが、今年はタコクラゲが多いようです。

タコクラゲ1

タコクラゲ2
小さいものはピンポン球ぐらいから、大きいものは傘の径が15㎝ぐらいのものまで、沢山居ます。
茶色は体内に褐虫藻が居るからだそうで、小さな個体では真っ白な子も居ます。



賢島のトラバニア・ウィッタ

三重県賢島のトラバニア・ウィッタです。

前回紹介したクロフチウミコチョウと一緒に撮った写真です。
ハゴロモウミウシ3

どうやらこのグレーのコケムシのようないきものを食べているようです。
ハゴロモウミウシ2

ペアもいました。
ハゴロモウミウシ4
大きな方の体長が5ミリ程。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。