スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢島のシラユキモドキ

三重県賢島のシラユキモドキです。
新しいポイントで、とてもウミウシの豊富なポイントです。

その中でちょっと変わった子を紹介。
シラユキモドキ
シラユキモドキ1
通常、触覚は左右に一本づつありますが、この子は先端のみが先割れ状態です。

シラヒメウミウシ
シラヒメウミウシ1
種類は違いますが、通常のウミウシの触覚です。。  大きさはどちらも18ミリ程。





スポンサーサイト

コメント

うわっ!触角繋がってるのはこの子だけ? そういう種類なの? くっついてるの初めて見た〜すごいっ!
アイシーさん
このエリアには同種のウミウシが沢山いました。
でも、触覚が繋がってる子はこの子だけでした。
触覚が切れてしまったウミウシなどは見たことがありますが、
こんなにバランス良く(!?)先割れになってる子は初めて見ました!
白い被写体はとっても写欲がわきます。
かわいいウミウシですねえ。
azure159さん
変なウミウシでしょ!
最初真横から撮ろうとしたときには気が付きませんでしたが、
なんかおかしいなー って、よく見たら。。。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。