スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶良間のヒトデヤドリエビ

マンジュウヒトデに着いたヒトデヤドリエビ。

ヒトデヤドリエビ1

ヒトデヤドリエビ2
直径20㎝程のマンジュウヒトデ、体表はとてもカラフルです。

ヒトデヤドリエビ3
ヒトデの突起の色も形も違いますが、上の写真と同じ個体です。
歩きまわるエビが気分次第で止まった場所が背景となります。エビの大きさは15ミリ程。


スポンサーサイト

コメント

白い所にいると分かりやすいですね^^
なんか、とてもかわいいです。
正面で、透明のハサミもよく分かります。
やはり白い所にいるのが見栄えがいいですねえ~
なんかちょこまか動いて撮影難儀しそうです(笑)
みゆさん
エビの色が茶色なので、きっと普段は茶色の部分に居るのでしょうね~
撮影時はヒトデをひっくり返しているので、エビも慌てて歩きまわるので
保護色になってません‥
azure159さん
エビも動くと言っても、ジワジワと影へ回り込んで行く程度なので撮影はなんとかなりますよ~

マンジュウヒトデの体表はとてもきれいで不思議な形をしています。
色んな角度で撮ると、すべて違った写真になって楽しいです~。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。