スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶良間のミゾレウミウシ

慶良間のミゾレウミウシ。
沖縄では普通種だそうですが、良い所に居てくれました。

ミゾレウミウシ1
移動中だったようで、ちょうど色の切り替わる中間でシャッターを押してみました。
この写真も8月に撮ったものです。  ウミウシの大きさは25ミリほど。




スポンサーサイト

コメント

色とか質感がよくでてますね~~
ん~やっぱりニコン機の方が現実に近い色感の
気がします。
azure159さん
ニコン派としては嬉しいお言葉!ありがとうございます。
私もキャノンがいいな~ と考えることがありますが、
レンズ等の資産を考えるとなかなか乗り換えることもできません。。

私も、フルサイズのカメラが気になってますが、レンズも持って無いし、
しばらくは現状維持でしょうか(笑)
素敵なバックですね~^^
ミゾレウミウシもとてもきれいです。

canonは色が少し薄い仕上がりになるように思います。
私はソフトで修正してます^^;
模様
どうしてこういう模様になったのですかね、
綺麗ですね、お見事バグース!
ウミウシは結構速いんで難しいです。
自然は凄いな。
みゆさん
私もニコンの編集ソフトを使っています。
ちなみにこの写真はちょっとだけ明るく(露出補正)しています。
アラックさん
見てるだけならばのんびりした歩みですが、
写真を撮るとなると、案外と動きが早いのですね~。

水中ではいつも被写体を探していますが、
こんな瞬間に出会えるときが、とてもうれしいです~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。