スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三木浦でコボレバケボリ

三木浦でのコボレバケボリ。

ヤギの一部が膨らんでいたので良く見たらケボリ貝でした。
コボレバケボリ1
小さな貝で8ミリ程。 
外套膜がヤギのポリプとそっくりで、どうしたら自然にこんな姿になるのか不思議です。


すぐ隣にツリフネキヌヅツミも居ました。大きさは50ミリ程。
ツリフネキヌヅツミ1

D300   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED+Kenko3×TELEPLUS



スポンサーサイト

コメント

いい
サクラダイはとんでもバグースですね。
貝は、お見事見つけましたねです。
もう、アラックは、海の素人。
アラックさん
ありがとうございます。
私は陸上写真が苦手です。
水中写真がんばります(笑)!

アラックさんの水中写真も楽しみに観ていますよ~
ケボリ貝はちょっと見ただけではわかりませんでした。
ほんとに業態がうまいなあ~。
サクラダイの子もきれいですね~
ちょっと気にいってしまいました!!
すごいですね、コボレバケボリ。
写真でもパッと見分からなかったぐらいですから、
水中じゃもっと分かりづらいんでしょうね・・

サクラダイもきれいです。
マクロもワイドもさすがレベル高いですね~
azure159さん
サクラダイの幼魚は目で見るより写真のほうが映えます!
私自身こんなにきれいな色が出るなんて知りませんでした~
今度狙ってみてください~
nobumamiさん
ありがとうございます。
それにしても完璧な擬態ですよね~
見間違えじゃないかな~と思って、撮影後にちょっとだけ突いてみました。
外套膜が縮んで中からきれいな貝殻が見えました~ケボリさんごめんなさい。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。