スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須江のハシナガウバウオ

須江のハシナガウバウオ。

30ミリ程の小さな子で、ガンガゼの前でクネクネと泳いでいました。
ハシナガウバウオ1
よく動くのでピント合わせの大変な子ですが、浅い所に居るので、
深場で遊んだ後にのんびり撮るには良い子です。

D300   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED+Kenko3×TELEPLUS


スポンサーサイト

コメント

あ~いいですね~
このシチュエーション一度狙いたいと思いながら
随分経ちます。
浅いところでも被写体探さないといけないですね。
だいたいボ~っとしています。
azure159さん
そうですね~
ガイドさんも普通種はあまり紹介もしてくれません。。

でも、30m程の小ささに撮影意欲がわきました!
今まで見た中では、最小でした。
小さいというだけですが、私にとって特別でした。
おォ~、ガンメル(ガンガゼメルヘン)ですね^^

私もハシナガは好きな被写体でよく撮るんですけど、
クネクネと難しい子ですよね。。。
さすがの一言です♪
池ちゃんさん
今回、ガンメルデビューです(笑)。。
何度か挑戦してましたが、やっと納得できるものが撮れました~

水中でとても目に付く存在なのに、ガンガゼに隠れて生活している‥
あんなに動かなければ目立た無いのになぁ~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。