スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南勢町のダンゴウオ(グリーン)

南勢町のダンゴウオ、体色がグリーンの子を集めてみました。

今年の南勢町は体色がグリーンの子をよく見かけます。

最も普通のタイプの子、若魚らしいつるっとした顔立ち。
ダンゴウオ(グリーン)11

つるとした石に着いて居ました。
撮りやすい場所なので、寄れるだけ寄っての撮影。被写界深度も浅く撮れました。
ダンゴウオ(グリーン)10

たまに見かけるタイプの子です。白い斑点付。
ダンゴウオ(グリーン)7

このタイプの子は初めて見ました。黄色っぽくて体表はごつごつしています。
ウミウチワに着いていました。
ダンゴウオ(グリーン)8
結局は保護色なのだと思いますが、ワインカラーの子よりバリエーションが多いように思います。
写真の子はみんな8~10ミリ程度。

D300   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED+Kenko3×TELEPLUS


スポンサーサイト

コメント

赤い子もいいけど、グリーンもいいですね^^

個人的には2枚目がやっぱり好きです^^
8~10mmの子を開放で撮るのは大変かもしれないけど、
やっぱり開放が好きだなぁ♪
池ちゃんさん
上の2枚、f値5.6です。
さすがに開放にはできませんでした(笑)
2枚目は一つ目小僧の顔のように撮れて、
目線もコチラに向けてくれたので、良かったです!
緑三昧ですね、こんなに大きく
撮れるのですね、バグース。
私はダンゴさんはフィルムでしか撮って
いないかもしれません。
デジタルは全く使えていません。
アラックさん
小さなダンゴウオを見ているとどうしても大きく撮りたくなってしまいます。
3倍テレコンを使うようになったのもダンゴウオを大きく撮りたかったためです。
明日もダンゴウオ撮りに行きます。どんな写真が撮れるか楽しみです。
2枚目はすごい目力ですねえ。
行きたいと思っている間に幼魚シーズン終わってしまいました(涙)
ところでいつ頃まで大丈夫でしょうか?
azure159さん
GWぐらいまで見られる可能性が有りますが、個体数はとても少ないです。
海況が安定するのも冬の気圧配置がベストです。寒いけれど。。。
今月の早い時期の方が良いと思いますよ~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。