スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南勢町のフクロノリ

南勢町の水深-2m。
この時期海藻がとても元気に育ちます。

フクロノリ1
一見地味な海藻たちですが、陽の光が当たるとで、個々の色が現れます。

D800   Ai AF Nikkor 14mm f/2.8D ED

スポンサーサイト

コメント

フクロノリがきれい~
春濁りはまだなんですね、陽の光と海藻の色がきれいです。
やっぱりワイドポート買おうかな・・
nobumamiさん
春濁りとまではいきませんが、透明度は6mほどです。
ストロボ光の角度や強さ、自然光などを上手く組み合わせて、
更に広角レンズを使うことで、透明度が若干良く見えるようにも撮れます!
マクロとは違った楽しさがあると思います~
真介さんのワイド、まとめられかたがいつもいいですねえ~
自分はいつも散漫な感じになるので参考になります。
この時期は元気な海藻を撮らないといけませんね~
azure159さん
温帯域のワイドはやはり春濁りが出る前!となりますが~
冬はサカナが居ません‥
大きなボラがまわって来るときもありますが、そうそうタイミング良くは来てくれません(笑)。。
海藻がきれいなポイントが有ったら是非狙ってみて下さい~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。