スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南勢町のアオリイカ

前回に引き続き南勢町のアオリイカ産卵です。

画面下部の白い塊が産み付けられたアオリイカの卵。
アオリイカ⑧
前回の写真はフルサイズのカメラに14ミリの超広角レンズでしたが、
この写真はAPS-Cサイズのカメラにフィッシュアイレンズの組み合わせ。
10-17ミリのズームレンズで10ミリです。
画角が広いので、卵-イカ-太陽を一枚に写すことができました。
ぼんやりと見える太陽は温帯の海らしく緑色です。

D300   AT-X 107 DX Fisheye




スポンサーサイト

コメント

背景が暗くてそれがいい雰囲気をかもし出していますね。
海草に産み付けているシチュエーションあこがです。
狙って行くとだめなんですよね。。
azure159さん
ありがとございます。
やっぱり天然の産卵床となると撮影にも気合いが入ります(笑)。
透明度はそこそこでしたが楽しめました~
天然の産卵床って、見たことないです、スゴイ。
4~50匹も集まるんですね。
こちらのアオリイカ産卵は(もちろん人工産卵床)
もう終わっちゃったみたい。
チビちゃんのハッチアウトですね。
nobmamiさん
私も初めて見ました!
きっと来年は同じ場所で同じようには見れないと思います。
とっても貴重な時間でした~
卵の中の赤ちゃんも撮ってみたいと思います~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。