スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須江のフチドリハナダイ

須江のフチドリハナダイです。

なかなかレアなサカナのようですが、今、須江には2匹居ます。
水深も30メーター程でちょっとだけ粘って撮れます。

2匹のちょっと大きめな個体。といっても5センチ程でしょうか。
フチドリハナダイ②
背びれもちょっとだけ伸長して色もきれいです。

こちらは小さい個体。3センチ弱ぐらいの大きさ。
フチドリハナダイ④
上の個体に比べると色が淡くまだ幼い感じがします。
警戒心も薄くエサをパクパクと食べている最中でかなり寄れました。

この2匹は数メートル隣りに住んでいて、時折2匹が一緒に泳いでいました。
大きい個体がオスになってくれるとよいのですが~

上の写真
D7000   AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
 
下の写真
D7000    AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR





スポンサーサイト

コメント

パラオのブルーホールではずっとフチドリを
撮っていましたぁ(笑)

フチドリの幼魚も可愛らしいですね♪
成魚は美しいの一言のハナダイだと思ってます!!

池ちゃんさん
そうなんですよね~
成魚はきれいですよね~ 私は写真でしか見た
ことがありませんが、あこがれます!
成魚になったらもう一度撮りに行きます~(笑)
かわいいな~~
30mってのがイイ子ですね。撮ってみたいです!
azure159さん
まだ成魚ではないですが、それでもきれいですよ~
野生のサカナなのでいつまで居てくれるのか分かりませんが、
オスの成魚になれば大スターになるのは間違え有りません!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。