スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須江のクマノミ

須江のクマノミです。

前回のフチドリハナダイはレアなサカナでしたが、
今回は普通のクマノミ、普通種と呼ばれるサカナです。

写真の個体は体長10ミリ程の小さな子。
クマノミ②
直径10センチ程の小さなサンゴイソギンチャクに住んでいました。

クマノミ①
あちらこちらのイソギンチャクには同じような小さなクマノミが居て、
とてもかわいいです。
流れが強いわけではありませんが、ヒレをパタパタと動かして一生懸命に泳いでいました。


D300   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED+Kenko3×TELEPLUS


スポンサーサイト

コメント

1cmくらいのチビクマがホントに好きですぅ~^^

そのサイズの子を見つけると、スルー出来ないなぁ。
池ちゃんさん
沖縄にも沢山居ますもんね~
私も大好きで見てるだけで楽しいです。
お盆の写真ですが和歌山は幼魚シーズンのようで、
楽しかったですよ~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。