スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南勢町のダンゴウオ

南勢町のダンゴウオです。

ダンゴウオの稚魚が現れ始めてから半月がたち、幼魚達も随分と
成長して大きくなりました。

海は低気圧の通過後で強風でしたが、なんとか一本潜ることができました。

そして、今回は水中写真家の鍵井さんも来てくれて、楽しくて勉強になる
お話を沢山聞くことができました。
また、当日集まったゲストさん達でのフォトコンも開催され、
全く違った視線で撮られている写真を見る機会もありとても良かったです。

ダンゴウオ2014⑫

ダンゴウオ2014⑪

ダンゴウオ2014⑩

ダンゴウオ2014⑨
大きさは8ミリで体色がグリーンのタイプが8割ほど。
他のポイントには生まれたばかりの子も居たようですが、
今回は1ダイブのみで見ることができませんでした。


D300   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED+Kenko3×TELEPLUS


スポンサーサイト

コメント

フォトコン1位おめでとうございます~♪
本当に素晴らしい写真です
背景も工夫されていて
ダンゴちゃんへの愛情も感じます
やっぱり最後の写真が1番かな~
2枚目もいいな~
また いろんな写真見せてくださいね
koikehanさん
ありがとうございます。
フォトコンの結果もうれしかったのですが、
自分とは違った視線で撮られている写真を
見られたことが大きな収穫でした。
楽しかったですね~
フォトコン1位なんですね!!
オメデトウございます♪

テレコンのせいでしょうか、浅いピンなのに
このチビッ子をジャスピンで素晴らしいの一言です。
バックのほんわかピンクが好きだなぁ^^
池ちゃんさん
ありがとうございます。
私がテレコンを使う理由ですが、ダンゴウオのような小さな被写体を大きく写せることと、程よい(私好みの)被写界深度が得られることの二つです。
ファインダーの中の像も大きく見えるので、ピントも合わせ易いかも知れません~

フォトコンですがみなさんの写真もドキッとするような写真が何点もありましたよ~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。