スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日高のミジンベニハゼ

和歌山県日高のミジンベニハゼ。

ミジンベニハゼが沢山いるポイントでこの日は8ペア居たそうです。
さすがに全てを見てまわる時間はないので‥
まずは卵の世話をするペア
ミジンベニハゼ20160504002
メスは次の卵を産む体力作り重視でひたすらエサを取り、
卵の世話はオスの役目です。

次は産卵間近のペアですが、クロイシモチが同居しています。
ミジンベニハゼ20160504001
同居人はクロイシモチ以外にもスナダコなども見られます。

D7200   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED




スポンサーサイト

コメント

No title
8ペアはすごいですね~
二枚目の、クロイシモチ抜きはシュールな絵ですね(^^;;
卵とか大丈夫かな?
No title
nobmamiさん
ミジンベニハゼはクロイシモチを特に意識していないように見えましたよ。
同居人がスナダコの場合は瓶の口をふさいでしまって、出入りできないミジンベニハゼが困ってる‥ なんてシーンも観察できるみたいです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。