スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南勢町でミチヨミノウミウシ

南勢町でミチヨミノウミウシの幼体です。

ミチヨミノウミウシ
ミチヨミノウミウシ1
とりあえず小さいです。3~4㍉でしょうか。3匹ほど同じ場所に付いていました。
ミノが多肉植物みたいでかわいいです。

今年はミノウミウシ系の写真を沢山撮りました。それまでそれほど興味のなかったミノ系ですが、今ではミノ系が
大好きになりました! きっかけになったのは、サガミミノウミウシを今年見たときからです。

サガミミノウミウシ
サガミミノウミウシ1
2011年4月南勢町で撮影
半透明のミノにはオレンジ色の消化腺が透けて見えます。消化腺の色は食べ物によって変わるらしく、いろんなバリエーションがあるようです。    体長は25㍉程度







スポンサーサイト

コメント

どちらも綺麗ですねえ。
自分も夢中になりそうな子達です!
サガミミノの違う色バージョンも見てみたいです~
Re:
azure159さん
ありがとうございます。
ミノウミウシの仲間は海の揺れでミノが揺れます。
ミノの曲がり方や方向で、表情もいろいろ変化します。
動きの少ないウミウシ達ですが、ミノ系はついつい熱くなって
沢山撮ってしまいます。
サガミミノの黒抜きは新しいな~。地球の生き物じゃないみたい。きれいです。
自分がよく見るサガミミノは、ミノをくるくると丸めてるのが多いので、こんなにたなびかせてるのも新鮮(^^)
ミチヨミノの子供はミノが多肉植物みたいなんですね。大人は少し間延びして、色合いだけきれい、みたいになりますが、子供は本当にかわいいですね。
Re:
nobmamiさん
ありがとうございます。
今の私はミノ系ウミウシを見ると燃えます(笑)。
肉眼では気が付かないような色やラメのような斑点が、写真には現れる場合があります。
これからの時期はウミウシも増えてくるので楽しみです。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。