スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南勢町でアリモウミウシ

今週の南勢町の海は荒れて外に出られず、大池で潜りました。
水温が外の海より低く13℃ほど。
前にも紹介しましたが、海苔の種類が豊富で形も様々。
そんな海苔にいろんなウミウシが着いているので、写真を撮っていると1時間を超える潜水でも
楽しめます。寒いのを除けば‥

アリモウミウシ1
不思議な形をしたカゴメノリ(?)に乗ってるアリモウミウシ。

アリモウミウシ2
海苔の隙間に何かがいましたが、写真を見て気が付きました。
アリモウミウシの大きさが5ミリぐらい。私の目には見えてません!


スポンサーサイト

コメント

潜ってますねえ~うらやましい^ ^
お休みなのはOHの時くらいですか?
海苔の種類が豊富というところに興味がわきましたよ。
ワイドマクロで海苔をバックに魚撮れるのでしょうかあ~?
azure159さん
潜っていますよ~ ただ遠くに行けてないので、そろそろ他の海にも行きたい!です。
実は今週O,Hに出しました。レギュもカメラも‥
来週は休む予定です。
さて、この大池ですが、透明度が真冬以外は透明度があまり期待できません。そして冬はサカナが少ないです。
でもタツノオトシゴなんかもいるから、ワイドマクロなら狙えるかも知れませんよ!
ホントですね・・・何かいます。アミエビの仲間でしょうか?私も文章を見て気がつきました(笑)

いろんな生き物がいますね^^
みゆさん
何者なんでしょうね~
ウミウシの大きさからすると3ミリ弱でしょうか~
ちょっと気持ち悪い系ですが、きっと魚達には
おいしそうなエサに見えるのでしょうね~

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。