スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重県三木浦でイボイソバナガニ

三重県三木浦でのイボイソバナガニの写真。
きれいなポリプのムチカラマツに付いていました。

イソバナガニ1


イソバナガニ2
ポリプをちぎって身体に着けて擬態しているのでしょうか?
ダイビングを始めたばかりの頃、このカニをガイドさんに見せてもらったことがあるのですが、
どこからどこまでが、カニの身体なのか分かりませんでした。 大きさは15ミリ程。



スポンサーサイト

コメント

いつも見てるマクロと違ってこんなに大きくはっきり見えるんですね~ すごい! すごすぎる! おもしろくてよいです!  スーパーマクロ!!^^)! 
私もテレコン欲しくなってきた・・・(笑)
この手のエビカニはじ~っと目を凝らさないとわかんないですね。
現場ではとりあえず撮っておき
帰ってからPCで確認するといった感じで。
だけどうまく擬態していて感心します。
アイシーさん
ありがとうございます。
海の中の小さなマクロの世界ですが、とてもきれいな世界です。
私自身、まだまだ撮ってみたいいきものが沢山います!
でもでもそろそろワイド写真も撮りたい~ 欲張りでしょうか~??
ホント付けてますね~

ムチカラマツエビとかそんなことしないですよね
「イボイソバナガニ」このネーミングからして
ちょっと人気薄のような気がします・・・
azure159さん
擬態って不思議だな~と、いつも思います。
鏡が有るわけもなく、誰かに教わることもなく‥
人には感じることができない感覚を持っているのかな~?
gobymanさん
決してかわいいいきものではないですね(笑)
見るたびに竹の節のような足だな~ などと思っています。
もしも、陸上のいきもので草むらにいたら、絶対に近寄りたくありません。。。
お~!!イソバナを体につけているのがよく分かります。
こんなリアルにイソバナガニ撮ったことありません。
テレコンもすごいのけど、真介さんの腕もすごいですね^^
みゆさん
ありがとうございます。
この日は透明度が良くなかったのですが、春特有の浮遊物が少なくて、
海も味方してくれましたよ!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。